コレが重要!アルバイトを選ぶ時の大事なポイントを抑えておこう

アルバイトを選ぶ時に重視する条件は人それぞれ違うとは思いますが、アルバイト選びの重要なポイントを把握しておかないと、後から様々な面で自分に不都合が生じてしまい思わぬトラブルになってしまいます。そこで今回はアルバイト選びの大事なポイントを理解してもらいアルバイト選びをするときに役立ててもらいたいと思います。

自宅から近い場所か?

まず何気に重要なのがアルバイト先から自宅までの距離、つまりアルバイト先から自宅が近い場所にあるか否かです。アルバイトを選ぶ際に自分の求めている条件に合うからといって自宅から遠い場所を選択し働くと、仕事に慣れるまでは通勤距離はさほど気になりませんが、仕事に慣れてくると仕事内容よりも通勤時間の長さが徐々に苦痛になってきます。まずはアルバイト選ぶ条件として根本的な通勤時間の短さというのを頭に置いておくと思わぬトラブルを回避することができます。

仕事内容は詳しく把握できているか?

アルバイトを選ぶ際に求人情報誌や求人サイトなどで求人票また、それに準じたものを見て仕事内容を判断することになりますが、ここで自分の想像や思い込みで仕事内容を判断すると、あと後思っていた仕事内容と違ったというトラブルが発生してしまいます。たとえばファミレスの調理場一つにしても人によって仕事は異なりますし、店舗によっても仕事の内容は変わります。まずは求人票に記載してある仕事内容だけだと把握しきれないこともあるのでネットなどを使い自分で詳しい仕事内容を調べたり、相手の忙しくない時間を考え直接問い合わせてみた方が、このようなトラブルが起こることなくアルバイトを探せます。

給与は十分か?

アルバイトをするということは大抵の人がお金を稼ぐことが目的にしていると思うので自分の定めている金額分の給与が貰えるか否かを把握しておく必要があります。アルバイトは時給制であることが多く求人票には大まかな金額しか記載していないので、働けそうな日数から求人票に記載してある時給の最低金額で換算しましょう。そうしておけば見積もっていた給与より少なくなることはありませんし、時給が見積もっていたものより多くなる分には何も問題ないのです。まずは働いてから思っていたより給与が少なかったというトラブルを避ける為にこのことを事前にやっておきましょう。

まとめ

ここまで色々と話してきましたがアルバイト選びにおいての大事なポイントを把握しておかないと、あと後自分自身が思わぬトラブルを招いてしまうことになりかねません。もらえる大よその給与の把握や詳しい仕事内容を調べておくことは勿論、自宅からの通勤距離は一番重要なものであり、ここを疎かにしてしまうとアルバイトに行くのが苦痛になってしまうので、この三点のポイントを頭に置き、アルバイト選びの参考にしていきましょう。